練馬区に対応しているポスティング業者紹介の練馬区ポスティング.com|練馬区の紋章・鳥・花・樹木

「練馬区ポスティング.com」のサイトに関するお問い合わせ電話番号

練馬区あれこれ

練馬区の紋章・鳥・花・樹木

練馬区の紋章・鳥・花・樹木の写真

 練馬区の紋章

区の紋章は、練馬区が平和で、健康で、明るいまちに発展していくようにという願いをこめて、昭和28年12月に制定されました。
デザインは、カタカナの「ネ」の字と「馬のひづめ」を組み合わせ、図案化したものです。

 練馬区の花(ツツジ)

美しい花とみどり豊かな、住みよいまちづくりを進めるために、昭和46年4月、区のシンボルとなる花を区民から公募し、花には「ツツジ」が選定されました。
「ツツジ」は、4月下旬から5月にかけて赤、白、紫などの花を咲かせます。葉は長楕円形で両端がとがっており、あらい毛がはえているのが特徴です。また、野生の種類も園芸品種も多いことでも知られています。

 練馬区の樹木(コブシ)

練馬区の花と同様、昭和46年4月に区民からの公募により選定されました。
3月下旬から4月にかけて、若葉の出る前に白い花の群を咲かせます。花には芳香があり、私たちを楽しませてくれます。また、コブシの開花を目安に農作業を始める地方も多く、「田打ち桜」「田植え桜」「種まきザクラ」などとも呼ばれている。

(練馬区資料提供)